MENU TEL

四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)のHPをご覧いただき、ありがとうございます。 院長の藤田武俊です。当院は腰痛や肩こり、膝痛などの一般症状やスポーツ障害の治療はもちろんですが、 特に交通事故治療、むちうち治療に力を入れております。

交通事故のケガはみなさんが思っている以上に危険なものが多く、重症な場合ですと将来に影響を及ぼしてしまう 事も十分に考えられます。中でも交通事故疾患の代名詞である、むちうち症は適切な交通事故治療をお早目に施すことが大切です。

四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)では、むちうち症を始めとした交通事故治療以外にも、保険の手続きや慰謝料についてなどトータルサポートすることが出来ます。今まで辛いむちうち症や交通事故のケガに悩まされていたという方は一度交通事故治療専門の四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)までご来院下さい。


四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)では患者様一人一人に対して心から親身になれるそんな整骨院を目指しています。 治療は結果が全てだと思います。患者様の環境に合わせて、少しでも早く改善して頂けるように全力で対応していきます。 共にゴールを目指して頑張っていけるようにしっかりとした治療計画を立てて治療を進めてまいります。 そして地域No.1の整骨院を目指して日々努力します!


患者様の声

Y.Y様/男性(40代)

交通事故を休日にもらってしまい、出来る限り早めに一度見てもらいたいとお願いしたところ、快い返事で私の無理を聞いてもらったのが始まりでした。
その後もアットホームな院内で親身になって常に気を遣って、出来る限りの事を用いて、患者である私を治療して下さり、本当にありがとうございました。
おかげさまで痛みや不安も一気に和らぎました。
本当にありがとうございました。

▲クリックで拡大

Y.Y様/男性(30代)

交通事故に遭い、首と腰の治療で他院で通院していました。 なかなか痛みが改善されず、悩んでいたところ、HPを見て転院しました。
通院して今まで改善されなかった痛みが徐々に改善されていきました。
もっとはやくから、こちらの院へ来ていればよかったと後悔しています。
先生、スタッフ共に話しやすく、院内の雰囲気もとても良いので、同じ症状で悩んでいる人は自信をもっておすすめします。

▲クリックで拡大

N.U様/女性(40代)

院内の穏やかな雰囲気の中、スタッフの皆様の親切丁寧な対応にいつも感心します。治療前には天気が悪いと体調も悪かったのが、今ではあまり天気に左右されなくなりました。あと、予約制なので待たされる時間がそんなにないのが助かります。

▲クリックで拡大

位田 周子さん/女性/交通事故治療(70代)

8月始め、交通事故に遭い、他院から当院へ移りました。
接骨院が交通事故のサポートをしているなんて来院してから初めて知りました。助かりました。
11月末日まで通院しました。毎日だと大変な日もありましたが、一日も早く治したい一念で通いました。
先生始め、スタッフの皆様にお世話になり、快い治療を受けることが出来ました。
一日一日良くなっていくことに感謝致していました。有り難うございました。

▲クリックで拡大

匿名希望さん/女性(60代)/交通事故治療

大変お世話になっております。
スタッフの方に親切に対応して頂き感謝しております。
今年、後縦靭帯骨化症と言う病気になり、さらに車の後ろからの追突にあい、治療して頂き、旅行に行けるようになり、有り難うの一言につきます。

▲クリックで拡大

M.Iさん/女性(40代)/交通事故治療

私は12年前にも追突されたことがあり、理学療法で半年通院しましたが、症状改善しなく夏には冷え、冬には寒さで頸椎痛、肩こりがひどくなり、後遺症として残ってしまいました。
今回の事故で、頭痛、眠気、気分不良、左下股しびれあり、早く治したいので、HPを検索したところ、ふじた接骨院に出会いました。鍼ですぐ気分不良がとれ、頭痛、頸椎痛、ひどい肩こりまで楽になりました。
先生やスタッフのみなさんが優しいので、心がイガイガしていたけど、手技は足が痛いのに手や頭、側胸部のツボで痛みがやわらいだので毎回不思議で楽になりました。秋に寒くなり、仕事で無理して休みなく働いていたら、腰痛悪化、坐骨神経痛まででてきました。ギックリ腰までおこしてしまい、歩行するだけで痛みが出て動けなくなり、休みました。
鍼をして頂き、動けるようになりました。鍼に出会い、私は肩こりや頸椎痛、坐骨神経痛を楽にしていただきました。痛みで苦しんでいるより、鍼をためしてみる価値ありです。ムリすると長引くので休みはとらないとネ。事故が終わっても、疲れているときや、腰痛があるときに、保険で通院したいです。

▲クリックで拡大

T.Iさん/女性(50代)/交通事故治療

思いもかけない事故で”むちうち”症状に悩まされ、事故は精神的なショックも大きいし、”むちうち”の痛みは人目や家族にもわからないので、ただ安心感のある医院にコツコツ通い(社会生活も1~2ヶ月は50%くらい減るし)「治る」と信じて、ふじた針灸接骨院での治療を受けました。
3~4ヶ月経過し始めた頃、背骨がまっすぐしている自分に気付き、下向きや上向きの作業も出来るようになり仕事も楽。事故前の耳鳴までも無くなり好転していました。感謝へ。

▲クリックで拡大

メディア掲載情報


所在地〒512-1202 三重県四日市市あがたが丘1-20-7
電話番号059-325-4976
駐車場12台(専用駐車場)
休診日月曜午前、日曜・祝日
お盆、正月、GW
院長藤田 武俊

当院の特徴

●待ち時間がないので無駄な時間はかかりません!
四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)にて交通事故治療・むちうち治療を受けられる際には、予約優先制となっておりますので、無駄なお時間はかかりません。ご自身の空いているお時間に予約して頂ければ、スムーズに交通事故治療・むちうち治療を受けることが出来ますので、ご安心ください。

●自賠責保険・任意保険を使って交通事故治療・むちうち治療を受けることが出来ます。
四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)にて交通事故治療を受けられる事は、何となくわかって頂けたかと思いますが、費用を心配された方もいらっしゃるのではないでしょうか?「病院や整形外科では保険を使って交通事故治療・むちうち治療を受けられるけど、四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)などの接骨院はどうなの?」とご心配された方もご安心ください。四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)にて交通事故治療・むちうち治療を受けられる際には、他の医療機関同様に自賠責保険・任意保険などの保険を使う事が出来ますので、費用については心配いりません。

●交通事故治療・むちうち治療以外のサポートも充実
四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)では交通事故治療・むちうち治療はもちろんですが、その他にもサポートを行っております。交通事故に遭われてしまい、どうしたらいいか分からないという場合はまず四日市交通事故むちうち治療センター(ふじた針灸接骨院)にご連絡頂ければその後の流れや対応方法などをご教示させて頂きます。また、交通事故の種類によって使える保険が変わってきますので、保険会社とのやり取りからお手続きなど代行して行う事が出来ますので、患者様は安心して治療に専念して頂けます。

●国家資格者が交通事故、むちうち治療を担当します
当院では厚生労働省認可の国家資格者が交通事故、むちうち治療の施術を担当しますので安心して施術を受けて頂くことができます。年間の交通事故の施術実績も多数ございますので交通事故の相談(慰謝料・休業補償等)なども弁護士として介して行わせて頂きます。

●病院からの転院も認められています
当院は病院と同様に交通事故を取り扱うことができますので病院と併用して交通事故治療を行うことができます。また病院からの転院も可能ですのでお気軽にご相談下さいませ。

●交通事故の無料相談も承りさせて頂きます
交通事故の施術は受けてみなければわからないという声もよくお聞きしますので当院では交通事故の無料相談、施術体験を受けることができます。当院の施術方針をご納得いただいた上で治療をさせて頂ければと考えております。

四日市の交通事故・むちうち治療のよくある質問

Q:四日市市の四日市交通事故治療センター(ふじた針灸接骨院)では保険を適用して交通事故治療を行うことができるのですか?
A:はい。当院は国家資格を有した治療家が在籍しておりますので交通事故の保険(自賠責保険・任意保険)を適用して治療を行うことができます。よって患者様の治療費の負担は一切ございませんのでご安心下さいませ。

Q:交通事故の治療は慰謝料が適用されると聞きましたが本当でしょうか?
A:はい。病院や整形外科、整骨院などは交通事故の指定医療機関に認定されておりますので通院回数毎に慰謝料は一日約4200円適用となります。通院頂くことが慰謝料の条件になりますのでご留意頂けますと幸いです。

Q:交通事故治療で四日市市の四日市交通事故治療センター(ふじた針灸接骨院)さんが特化していることを教えてください。
A:当院では必ず院長である私が対応をさせて頂きます。すべての交通事故・むちうち治療を担当しますので安心して施術を受けて頂くことができるかと思います。また当院では体に負担がかからない施術を採用しております。交通事故は強い衝撃が体に加わることで体が腫れている状態になります。その腫れている状態であるにも関わらず強い衝撃で治療を行うことで痛みが増幅してしまう可能性もあるのです。そこで当院ではできるだけ体に負担がかからないような施術を行わせて頂いております。

Q:交通事故の休業補償について詳しく教えてください。
A:はい。交通事故によって仕事ができなくなってしまった・仕事に行けなくなってしまった方には休業の補償の一環として休業補償が適用となります。もちろん主婦の方でも主婦業ができなくなってしまったという意味合いで補償の対象になります。

Q:交通事故のケガはどれぐらい通院すれば良いのでしょうか?
A:患者様の症状によって一概に言えることはありませんが四日市市の四日市交通事故治療センター(ふじた針灸接骨院)では約3ヵ月前後の治療期間が必要であると患者様・保険会社様にお伝えしております。交通事故は大変強い衝撃が体に加わりますので筋肉や関節、靭帯などを痛めやすいためある程度の治療期間は必要であるとお考え下さいませ。

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院でスムーズな交通事故治療!

誰もその発生を予測ができない交通事故。多くはサラリーマンや学生さんなど、忙しい日常生活を持つ方が巻き込まれるケースとなります。

しかし、事故による怪我治療は日常生活の維持を犠牲にしなければならないことも否めず、その回復も長引きやすくなるでしょう。特にそれまでの生活が順調であった方になると、この事故を切っ掛けにすべてが悪い方向に一変することもあり得るのです。

これによって治療がスムーズに行かなくなる悪循環になり、体の調子が長期間改善しないという状況になってしまいます。いわゆる本来完治が望める怪我であっても、生活の忙しさによる治療の遅れが原因によって治療が長引くという状況と言えるでしょう。

特に交通事故になると手足における怪我も多くなり、特に体が資本である若い世代での事故では日常生活上における大きな痛手となりがちです。四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では、交通事故治療も患者さまのライフスタイルを尊重して治療メニューをご提案差し上げています。

なぜなら、同じような事故ケースであっても怪我のタイプは様々であり、それによって感じる苦痛も患者さまによって大きく異なりますのでそれぞれに合った交通事故治療の構築が必要となるからです。

交通事故で見られる怪我の特徴を見てみると、事故当時には何も症状を自覚していなかったのに数日後に突然痛みや怠さが現れたというケースも少なからず存在しています。これは多くの事故被害者が戸惑いを感じる部分でありますが、ここが交通事故の怪我の怖い部分でもある訳です。

事故から一定期間経過して発生した痛みに対して、被害者の多くは事故との因果関係を否定する傾向にあります。実際には事故による生理的苦痛はそのほとんどでタイムラグを伴った発症となるにも関わらず、多くの被害者がそれを意識しきれていないと言えるでしょう。

そのような事故の怪我に関する代表的なものとして【むちうち】が挙げられますが、首の頸椎捻挫を引き起こすことになります。しかし、痛みそのものは最低数日間鳴りを潜めていることがほとんどで、痛みが出始めた場合はすでに症状が深刻であるケースも少なくありません。

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院ではこのような状況を予防するために、交通事故治療においても事故直後からの早期開始をご推奨しています。事故によって頻発する【むちうち】は、最悪のケースになれば【後遺症】に発展することもありますので注意が必要です。

交通事故治療においても、近年は医療機関が専門治療を進めることも珍しくなくなりました。【むちうち】の治療を専門的に進める医療機関もあるほどで、事故被害者にとってはより治療を進めやすい環境が広がったと言えるかもしれません。

実際に事故治療は医療機関による初期治療が求められ、基礎的な健康状態を早い段階で把握することが症状回復の近道になるでしょう。しかし、事故後においてストレスない日常生活を送るためには、医療機関による治療だけでは不十分なこともあります。それは、事故の怪我の多くは骨の歪みを伴うものになるからで、これが原因になる痛みなどは薬剤での治療がメインになる医療機関では改善が難しくなってしまうのです。

つまり、骨の歪みを改善しなければ完治しないタイプの痛みは医療機関も治療は苦手で、矯正治療が可能な整骨院によって交通事故治療されることが望ましい場合も多いでしょう。四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では心地良い手技によって交通事故治療を進めていますので、初めて交通事故治療を受けられる方も安心と言えます。

四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では医療機関での治療と同時治療も進められるだけでなく、転院の受入も積極的に対応していますのでぜひお気軽にお問い合わせください。

さて、現在は多くの場所で受けることができる交通事故治療ですが、被害者さまの満足できるものを当たり前に提供できているところと言えば決して多くはありません。事故治療において、最も重要視されるべきなのは治療レベルであることには間違いありませんが、治療をスムーズに進めていくためにはどうしても費用がかさんでしまいます。

多くの被害者は仕事や学業を続けながら治療を進めなければなりませんので、特に収入源を絶たれるかもしれない社会人の事故は事情もより深刻になるでしょう。交通事故の多くの場合、自動車保険に加入しているので安心なのですが、その保険の手続きにストレスを感じてしまう方も少なくありません。

そのため、近年における交通事故治療サポートは怪我の治療だけでは十分とは呼べず、保険会社とのやり取りについてもサポートを進められなければなりません。四日市市あがたが丘のふじた針灸接骨院では交通事故専門の弁護士と提携しておりますので、保険手続きはもちろんですが相手側保険担当者との面倒な交渉なども代行できることで治療時の精神的なストレスにも悩むことがありません。安心して是非一度ご来院下さい。